中国料理 香楽

中国料理 香楽

中国料理 香楽
ジャンル:中国料理
住所 :岡崎市中町東丸根231
営業時間:
お昼 11:30〜14:30(14:00・オーダーストップ)
夕方 17:00〜22:00(21:30・オーダーストップ)
定休日:月曜日
駐車場:あり
お店のHP :中国料理 香楽


岡崎市にある『中国料理 香楽』の建物は大きくてとてもゴージャスな感じです。
ランチメニューは以下のような感じです。
週替わりランチ(900円)、週替わり麺ランチ(900円)、焼きそばランチ(900円)、飲茶ランチ(980円)
どれも、コーヒーか杏仁豆腐をつけられます。

ランチは火曜日〜土曜日(祝日)です。休日用のセットなどはないので、日曜日や祝日ですと単品で頼むことになります。

中国料理 香楽の詳細

【中国料理 香楽に2011年11月に来店したときの様子】

わたしたちは週替わりランチと飲茶ランチに。
週替わりランチのメインは「牛肉と秋野菜の味噌炒め」と「揚げだし豆腐」です。
ちなみに週替わり麺は「天津麺」でした。

飲茶ランチは「15分ほど蒸し時間がかかります」とメニューに書かれていたので、てっきり週替わりランチが先にくると思ったのだけど、20分ちょいあとぐらいに、飲茶ランチが先に来ましたよ。

飲茶ランチは、餃子、とくにエビ餃子はもちもちしていておいしかったです。 蟹あんかけ麺はあんかけのスープにラーメンが入っていてあっさりした感じでした。

普通はコーヒーか杏仁豆腐なのですが、クーポン券を持っていったのでこの日は両方出してもらえました。

写真は左が飲茶ランチ、右が飲茶ランチの中の飲茶↓
香楽 小龍包ランチ 香楽 

写真は左が週替わりランチ、右がコーヒーと杏仁豆腐↓
香楽 週替わりランチ 香楽 コーヒーと杏仁豆腐


【中国料理 香楽に2007年11月、来店したときの様子】

※現在とはメニュー内容が少し違っています。

私たちは日替わりランチと小龍包ランチをたのみました。
日替わりランチはえび団子の甘辛いためでした。
えび団子がなかなかモチモチとした感じで追いしかったです。

ほかにミニサラダ、ご飯・漬物、コーヒーまたは杏仁豆腐がつきます。
小龍包は味も平凡な感じで、小龍包ランチはご飯がついていないので、全体的な量が少ないです。

ネットで調べてみたところ一番人気は、坦々麺のようです。
そういえば週替わり麺ランチが坦々麺だったかもしれません。

単品のお料理は約100種類もあるそうで、建物もかなり大きいので、 大家族とか団体でわいわいやるのに向いていると思います。

写真は左が小龍包ランチ、右が日替わりランチ(えび団子の甘辛いため)↓
香楽 小龍包ランチ 香楽 日替わりランチ