イタリア料理 ダ フィリオ

イタリア料理 ダ フィリオ

イタリア料理 ダ フィリオ
ジャンル:イタリア料理
住所 :岡崎市上和田町字北屋敷46
  営業時間:
11:30〜13:30(LO)
18:00〜21:00(LO)
定休日: 月曜日 第3火曜日
駐車場:あり

岡崎市にある『イタリア料理 ダ フィリオ』のお店の前には小さなお庭があり、ガーデニングがかわいらしく女性の好みそうない感じです。少し奥まった場所にあります。
お昼のメニューはAランチ(1580円)Bランチ(2800円)があります。

Aランチは前菜、パン、パスタ、デザート、ドリンク。 Bランチはメインがつきます。

イタリア料理 ダ フィリオの詳細

【イタリア料理 ダ フィリオに2008年5月、来店したときの様子】

※現在とはランチ内容が少し違っています。

わたしたちはAランチ(1380円)とBランチ(1580円)を注文。
Aランチの前菜は決まっていて「サーモンのマリネ」。 Bランチの前菜は「若鳥のテリーヌ」を選びました。
パンはフォカッチャですが、おかわりは1個50円になります。 オリーブオイルをつけて食べます。
パスタは「アマトリチャーナ(パンチェッタ、チーズ、オニオンのトマトソース)」と「夏限定冷製トマトのカッペリーニ」に。
「アマトリチャーナ」はパンチェッタがアクセントになっていておいしいです。 冷製トマトのカッペリーニは麺がとても細く、かなりさっぱりとした感じです。
デザートはAランチはヘーゼルナッツのアイス、Bランチはヘーゼルナッツのアイスとティラミスでした。デザートも自家製とのことです。

【オードブル】
左がAランチの前菜、右がBランチの前菜とフォカッチャ
Aランチ 前菜  Bランチ 前菜とフォカッチャ

【パスタ】
左はアマトリチャーナ、右は冷製トマトのカッペリーニ
ダ フィリオ パスタ アマトリチャーナ  ダ フィリオ パスタ 夏限定冷製トマトのカッペリーニ

【デザート】
左はアマトリチャーナ、右は冷製トマトのカッペリーニ
Aランチ デザート  Bランチ デザート


【イタリア料理 ダ フィリオに2008年5月、来店したときの様子】

わたしたちはAランチ(1380円)とBランチ(1580円)を注文。
Aランチの前菜は「カツオのたたき、ライスサラダ添え」です。Bランチの前菜は「たけのこのチーズタルト」を選びました。
パンは自家製だそうで、フォカッチャが出てきました。
そして接客の方がオリーブオイルをボトルのまま持ってきて「これは上質なオリーブオイルです。お好みでパンにつけてお召し上がりください。」といって器についでくれました。

パスタは「ほたるイカのトマトソース」「ひき肉と竹の子のオリーブオイル」にしました。「ひき肉と竹の子のオリーブオイル」はひき肉と竹の子でちょっと面白い組み合わせだなと思ったのですが、見た目の色彩がわるいので損をしている感じがしました。

デザートも自家製とのこと。Aランチはアーモンドアイス、Bランチはアーモンドアイスとティラミスです。 アーモンドアイスはキャラメルのような味がしました。

【オードブル】
左がカツオのたたき、ライスサラダ添え、右がたけのこのチーズタルト ダ フィリオ 前菜  ダ フィリオ 前菜

【パスタ】
左はほたるイカのトマトソース、右はひき肉と竹の子のオリーブオイルです。
ダ フィリオ パスタ  ダ フィリオ パスタ

左はフォカッチャ、右はティラミスとアーモンドのアイス
ダ フィリオ パン  ダ フィリオ デザート