インドネパールレストラン VANCHA(バンチャ)

インドネパールレストラン VANCHA (バンチャ)

※「VANCHA (バンチャ)」は「ガナパティババ 安城店」にかわりました。

インドネパールレストラン VANCHA(バンチャ) ジャンル:インド料理
住所 :愛知県安城市法連町3-2
営業時間:
11:00〜15:00(L.O.14:30)
17:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休
駐車場:あり

安城市にあるVANCHA(バンチャ)というインドネパールレストラン(カレー)のお店は岡崎にあるガナバディ・ババの姉妹店だそうです。
場所は以前、らーめん「玄武」があったところです。

ウエイタレスさんやシェフは本場の人たちです。

日替わりランチ(880円)、レギュラーランチ(880円)、ライスキーマ(880円)、アジアンランチ(1180円)などがあります。

インドネパールレストラン VANCHA(バンチャ)の詳細

【インドネパールレストラン VANCHA(バンチャ)に2009年2月、来店したときの様子】

わたしたちは日替わりランチとレギュラーランチ(両方とも880円)をたのみました。
内容は
カレー、ナンorライス、サラダ、ドリンク
です。

レギュラーランチは数種類から選ぶことができます。
わたしはシーフードを頼みました。
ナンかライスは、2人ともナンをたのみました。 ナンは大きくてびっくりしました。できたてがいただけます。
お代わりができるようですが、おなかいっぱいです。
カレーは5種類から辛さを選びます。
わたしはあまり辛いのが得意ではないので、甘いほうから2番目のミディアムにしました。
最初食べた時は辛いと思ったけど、ナンにつけて食べたりしているうちにそんな感じはなくなっていました。具はそんなにはいっていない感じですが、マイルドな感じでなかなかおいしいです。
飲み物はコーヒーなどがありましたが、チャイというのもあったのでチャイをたのみました。紅茶のような味ですが、普通の紅茶のほうが飲みなれているせいかそちらのほうがいいですね。
もう少し高いランチ(バンチャランチ1,280円)だとナンが選べます。チーズナンがおいしそうなので今度はチーズナンを食べてみたいです。

左がシーフードカレー、右がナンとシーフードカレー
ナンとシーフードカレー

左がネパールの紅茶 チャイ、右がVANCHA(バンチャ)店内のようす
ネパールの紅茶 チャイ VANCHA(バンチャ)店内のようす